ここだけ?!絶対トクするお値打ち情報総合サイト
 
あなたにとってお得な情報が満載!この情報で幸せを手に入れましょう♪
 



2013年6月を表示

遺言証書


基本的に遺言証書を作成する場合は、書面によるものでなければならず、ビデオやカセットテープでは効力がありません。
普通方式の遺言証書には、自筆証書、公正証書、秘密証書の3種があって、特別方式には、緊急時と隔絶地の2種があります。
そして、必ず、遺言証書は、自筆のものを作成する必要があり、ワープロやタイプで作成したものは無効となります。
形状や加除訂正の状態、そして日付や署名など、検認によって、遺言の内容を明らかにしていきます。
遺言者が生きている間は遺言証書が無効になることはありませんが、亡くなってから醜い争いで無効に追い込もうとすることがよくあります。
家庭裁判所で遺言証書を検認してもらう必要があり、封印のある遺言書については、相続人立会いの元、開封します。

遺言証書については、能力のない者が作った物については無効で、法的拘束力を持ちません。
検認というのは、相続人に対して遺言証書の存在と内容を知らせるもので、重要な意味があります。

遺言証書の検認は、偽造や変造を防止するための1つの手続で、有効や無効を判断するための手続ではありません。
そして、遺言証書の保管者もしくは、これを発見した相続人は,死亡を知った後、すぐに家庭裁判所に提出しなければなりません。



6月20日(木)10:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理

遺言は司法書士に相談


また、資産の特定や費用を算出する必要があるので、遺言作成のために、不動産を所有している人は登記簿謄本が必要になります。
遺言の作成は、司法書士に依頼するのが一番で、難解な法手続きも悩まずに遂行することができます。

遺言を作成するにあたっては、誰に不動産や預貯金、株式などを受け継がせるのかを明確にしなければなりません。
遺言についての無料相談をやっている司法書士は多いので、参考のために多いに活用すべきです。
その後、公証人が遺言の内容を遺言者と証人に読み聞かせ、内容が正確であるかどうかを確認させます。
そして、遺言の内容をしっかりと決めていかなくてはならないので、どうしても司法書士の力が必要になってきます。

遺言を作成する場合、司法書士に依頼すると、まず公証役場で公正証書を作成する日時を決定することになります。
実際に遺言を書いてみて、その目的が理にかなっているのかどうかを専門家の司法書士に仰ぐ必要があります。
司法書士は公証人としっかり打ち合わせをして、遺言の意思を正確に反映した文案を考えてくれます。
最近、少しずつ遺言の効力というものが広く認知されるようになってきましたが、法律的要素が強いので知識を要します。



6月18日(火)10:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理

遺言の相続登記


公正証書以外の遺言は、家庭裁判所で検認の手続きが必要で、相続登記するには原則、誰誰に相続させるという記載が必要です。
また、遺言執行者が指定されていない場合は、相続登記の際は、相続人全員が登記義務者として申請しなければなりません。
不動産の遺言の相続登記は、遺言書があれば、遺産分割協議よりも優先して相続登記することになります。
実務上、遺言の相続登記については、相続人に対して財産を承継させる場合、財産を相続させる旨の表記が必要です。
遺贈させる場合は、遺言者の承継人が受遺者に対し、遺言での名義を移転する義務を負うことになります。
他にも、不動産の遺言の相続登記をする方法はありますが、主としてこれらの3つの方法がメインになります。
そのため、遺言の相続登記は、相続人単独で相続を登記原因とする所有権移転登記の申請が可能です。
また、遺言の相続登記の際の登記申請については、遺言書のほか、相続を証する書類が必要になります。

遺言の相続登記で相続させる場合、相続人単独での登記申請ができるので、執行者が定められていても、執行者は登記申請できません。
この場合の遺言の相続登記は、登記権利者 と登記義務者とが共同で申請しなければなりません。



6月17日(月)10:20 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理

遺言執行人

遺言執行人というのは、その内容を実現するために特に選任された人を指し、大きな役割を果たします。
いわゆる相続人の代理人となる人が遺言執行人であり、法律の上においても、民法でしっかり規定されています。
内容どおりに実現されるかどうかは、遺言執行人次第なので、その果たす役割は非常に重要になってきます。
また、相続人は、相続財産の処分その他の執行を妨げる行為をすることができず、遺言執行人には強い権利があります。
通常は、推定相続人や受遺者、そして弁護士や行政書士などの専門家が遺言執行人になるのが一般的です。

遺言執行人は、信託銀行などの法人などでもなることができますが、なった以上は、必ず決められた権利義務を有します。
特に重要な事項が遺言執行人にはあり、指定の委託をすることができるという特徴を持ちます。
遺言執行人に対しては、報酬と費用を定めておくことができ、報酬は遺言者と執行者との間で定めておくことができます。
できるだけ、遺言執行人がスムーズに仕事ができるよう、費用と報酬については事前に取り決めて記載しておくことが望まれます。
相続財産の管理や、執行に必要な一切の行為をするという権利義務を遺言執行人は、有しています。



6月16日(日)10:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理

遺言信託


様々なサービスが遺言信託では増えているので、これまで信託銀行に縁がなかった人も、利用を検討する可能性が高くなっています。
記載事項は、遺言者の財産のうち全部または一部を信託するので、遺言信託は、その目的、管理処分方法などを記載しなければなりません。遺言信託というのは、簡単に言うと、信託を設定することで、または、信託銀行に提供することを意味します。
死亡時に遺言信託の効力が発生するのが通常で、その点は、契約による信託とは異なります。
信託銀行が顧客と契約を結び、遺言書の作成をサポートするのが遺言信託で、相続が発生した際、内容通りにその整理を行います。
これまでは、遺言信託と言うと、高齢の資産家が対象だったのですが、最近では一般にも浸透しつつあります。
そして、受益者、受託者、信託報酬の額または算定方法などを遺言信託では、明記しなければなりません。
信託業法の改正による信託業務を取扱う金融機関の増加に伴い、今後ますます遺言信託の利用者の増加が予想されています。
また、顧客対象の拡大により、遺言信託の手数料は大幅に引き下げられる可能性があり、利用者の増加が見込まれています。
最近の遺言信託は、生前に預かった財産目録を遺族に届けるなど、きめ細かいサービスを提供する信託銀行も出現しています。



6月15日(土)10:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理

遺言の効力

遺言は、基本的に、自分の財産に対して、死後の処分を指示することが大義で、揉め事を防止する役割もあります。
トラブルを避けるためにも、遺留分に配慮をしながら、しっかりと効力のある正式な遺言を残しておかなくてはなりません。
一般的に遺言は、ユイゴンと読むのが普通ですが、法的な書式を備えたものについては、イゴンと発音するのが通例です。

遺言を書く場合、大きく分けると、普通方式と特別方式に分かれますが、一般的には、普通方式が採用されます。
遺言の効力は、成立時ではなく、死亡のときから発生するとされているので、その辺も注意が必要です。

遺言の効力を有するには、誰に対して、何をいくらという、明確な指示をしなければなりません。
また、遺言の効力を発揮させるには、無効事由がないように、慎重に記載していかなくてはなりません。
方式を欠いたり、年齢が満15歳に達していなかったり、真意を欠くときは、遺言は効力を失うことになります。
遺言の相続の効力については、相続人は遺留分を除き、指示通りに遺産を処分しなければならないという効力を有します。
複数の相続人がいる場合、どうしても揉め事に発展しかねないので、効力のある遺言を作成しておく必要があります。



6月13日(木)09:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理

遺言とは


死後に故人がその意思を実現させるために制度化されたものが遺言で、生前に自分の財産を自由に処分できることを法律では認めています。

遺言は、非常に合理的なものですが、その作成方法は、昔の方法による遵守が厳格に定められています。
親族間の揉め事を避けたい場合や、痴呆になった場合の財産的な行為は、遺言を作成しておけば後でとても役に立ちます。
相続に関しては、遺言がないと、民法の規定により、法定相続が行われるのが原則となっています。
また、DVDなどで遺言を保存するということはできず、その場合、法的な効力を有しないことになります。
遺産は平等に法定相続分通りに分けて欲しいものですが、現実は揉めることが多いので、遺言はとても有効です。
遺言がないと、自分の相続分をしっかり主張できない場合があり、自宅を泣く泣く手放さざるを得ない事態も発生しかねません。
遺言がない場合は、通常、遺産分割の協議が行われるのですが、遺産分割が原因で揉めることはよくあります。
要するに、デジタル機器を使った手法で、遺言は作ることはできず、昔の古い慣習を踏襲しています。
一定の書式によって定められた形式にそって遺言を作成しないと、法律上は無効になるので、注意を要します。



6月12日(水)09:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理

携帯式灰皿のプレゼント


携帯式灰皿は、ライターに匹敵するほど重要な喫煙道具と言っても過言ではありません。
少し大袈裟かもしれませんが、全ての喫煙者は一蓮托生なのです。
以前はシンプルで簡素なデザインが多かった携帯式灰皿も、ニーズに合わせて多様化してきました。
プレゼントに最適な携帯式灰皿など、ブログやサイトを参考にしてみると良い発見が出来るかもしれません。
携帯式灰皿を携行せずに吸殻のポイ捨てを繰り返すと、結局それは自分の喫煙空間を狭めてしまう事に繋がります。
プレゼントだからと気張って数万円のものを用意するのではなく、その人が使い易そうな携帯式灰皿を選んでみると良いでしょう。
今まで持ち歩いていなかった方には浸透しにくい習慣かもしれませんが、マナー向上を考えるとやはり携行して然るべきなのです。
いえいえ、携帯式灰皿には様々な種類のものがあり、値段も一個100円のものから数万円のものまで豊富です。携帯式灰皿を日ごろから持ち歩いている方は、昔に比べると大分増えてきたのではないでしょうか。
携帯式灰皿が必要ない世界とは、即ち屋外での喫煙が一切禁じられた世界を指すのですから。
ポイ捨てをせずに煙草を楽しむ為、必然的に携帯式灰皿は必要となったのです。
携帯しなければ意味の無いものだけに、携帯式灰皿の持ち歩き易さは当然として持ち歩きたくなるようなものに変化する必要があったのでしょう。



6月11日(火)09:20 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理

携帯式灰皿の新品


灰皿の有無を確認しないまま喫煙し、灰皿が無い事に気付いても遅いのです。
ただ、携帯式灰皿はどこでも喫煙を許可される免許証ではありません。
どんな携帯式灰皿を用いているかによって、どんな喫煙習慣があるかを垣間見る事ができるでしょう。
携帯式灰皿とは、あくまでもそこが喫煙可能な場所でのみ使用可能な喫煙道具なのです。

携帯式灰皿には、その人の個性が色濃く反映されるように思います。
それが金属製の携帯式灰皿であるのなら、長年の使用によって生じた錆びや汚れは見るに耐えないものとなるかもしれません。
しかし、せっかくなら新品をチェックしてみませんか。
長年使用し続けてきた携帯式灰皿も、それはそれで趣を感じる事ができます。
屋外で喫煙する事を想定しているのであれば、携帯式灰皿は持っていて然るべきなのです。携帯式灰皿は、喫煙道具の中では使用頻度が低く、あまり注目されないアイテムの一つかもしれません。
ライターほど注目される機会は多くないかもしれませんが、携帯式灰皿を持っていることでかなり助かる場面はあります。

携帯式灰皿は、その使用頻度とは裏腹に注目されがちなアイテムかもしれません。
いくら携帯式灰皿を持っているからとは言え、TPOに応じて吸わないという選択をしなければならない時もあります。



6月10日(月)09:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理

携帯式灰皿の通販


自分にとって使いにくい携帯式灰皿は、どうしても持ち歩きたいという気が起こらず忘れてしまいますね。
しかし、携帯式灰皿を使用する場面というのはそれ程多くありません。
それではどこで携帯式灰皿を使用するのか、もちろん屋外での喫煙時に用いられるのが一般的です。
煙草は吸うけど携帯式灰皿なんて持ってないよ、という方は今すぐ通販サイトなどでチェックしてみましょう。
となると、通販よりも正確に詳細を知る事が出来る店頭での購入の方が、携帯式灰皿選びには相応しいかもしれません。
限定された大きさの中、煙草の火を消して効果的に吸殻を回収しなければならないため、好みをより強く反映させて携帯式灰皿を選びたいです。
煙草を吸うのであれば、必ず携帯式灰皿を持たなければならないとさえ言ってしまえるかもしれません。
人気ランキングから、売れ筋の携帯式灰皿を探ってみるのも良いでしょう。
あまり店頭では見かけないような、珍しい携帯式灰皿も、通販サイトからなら容易に見つけることが出来るでしょう。
通販サイトなどでも携帯式灰皿を手軽に購入する事は出来ますが、それがどんな構造であるかを念入りに調べる必要があります。
安いものでは100円未満で購入する事ができ、一方ハイグレードの携帯式灰皿ともなると数万円にもなります。
ただ、通販で携帯式灰皿を購入するメリットはあります。



6月9日(日)09:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理


(2/3ページ)
最初 1 >2< 3 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買