ここだけ?!絶対トクするお値打ち情報総合サイト
 
あなたにとってお得な情報が満載!この情報で幸せを手に入れましょう♪
 



2013年6月12日を表示

遺言とは


死後に故人がその意思を実現させるために制度化されたものが遺言で、生前に自分の財産を自由に処分できることを法律では認めています。

遺言は、非常に合理的なものですが、その作成方法は、昔の方法による遵守が厳格に定められています。
親族間の揉め事を避けたい場合や、痴呆になった場合の財産的な行為は、遺言を作成しておけば後でとても役に立ちます。
相続に関しては、遺言がないと、民法の規定により、法定相続が行われるのが原則となっています。
また、DVDなどで遺言を保存するということはできず、その場合、法的な効力を有しないことになります。
遺産は平等に法定相続分通りに分けて欲しいものですが、現実は揉めることが多いので、遺言はとても有効です。
遺言がないと、自分の相続分をしっかり主張できない場合があり、自宅を泣く泣く手放さざるを得ない事態も発生しかねません。
遺言がない場合は、通常、遺産分割の協議が行われるのですが、遺産分割が原因で揉めることはよくあります。
要するに、デジタル機器を使った手法で、遺言は作ることはできず、昔の古い慣習を踏襲しています。
一定の書式によって定められた形式にそって遺言を作成しないと、法律上は無効になるので、注意を要します。



6月12日(水)09:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理


(1/1ページ)


楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS
パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器