ここだけ?!絶対トクするお値打ち情報総合サイト
 
あなたにとってお得な情報が満載!この情報で幸せを手に入れましょう♪
 



2013年8月7日を表示

ランドクルーザーのパーツの楽しみ方


まさに世界(ランド)を巡航(クルーザー)しているという感じだ。
自動車が趣味という人には分かると思うが、自分の車のパーツを探したり、D・I・Yで自分でパーツを取り付けたりする事ぐらい楽しいものはないだろう。
悪路をガンガン攻めているランドクルーザーより、少し寿命が長いぐらいにおもっておいたほうがいい。
それぞれのランドクルーザーに純正パーツがあり、対応する社外パーツがあって、選ぶ時にはオーナーにとってはうれしい悩みであろう。
これだけ多くの種類のランドクルーザーが走っているということは、そのパーツも膨大な数と種類があるということになる。
これほど息の長い車両も珍しいが、歴史が長い分だけシリーズも派生車種も多く存在し、現在も世界中で様々な種類のランドクルーザーが走っている。

ランドクルーザーはいうまでもなくオフローダー車なので、動力関係のパーツには特に気を配った方がいいだろう。
本職メカニックの分野になってしまうが、各種パッキン、ホース類などの劣化しやすいゴム製のパーツもランドクルーザーでは忘れてはならないだろう。
シリーズによる違いにはじまり、年式や前期・後期の違い、用途による分け方など、ランドクルーザーと一言で言ってもかなりの種類がある。
たとえランドクルーザーのオーナーが、町乗り専門のドライバーだったとしても、動力、制動関係のパーツは確実に劣化していく。
複数のサイトで検索をかければ、欲しいランドクルーザーのパーツの相場の価格がつかめる。



8月7日(水)19:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ