ここだけ?!絶対トクするお値打ち情報総合サイト
 
あなたにとってお得な情報が満載!この情報で幸せを手に入れましょう♪
 



2015年2月18日を表示

アコーディオンカーテンの補強工事


つまり、お年寄りが利用する=家が古いので、アコーディオンカーテンを取り付けたい場合に補強工事が必要になってくるのです。
とくにリフォームなどで新たにアコーディオンカーテンを取り付けようと思った場合には、壁や天井の補強工事を行う必要があることがあります。
自分ひとりでアコーディオンカーテンの補強工事費用を負担するのは大きいので、利用できる補助はできるだけ利用しておきましょうね。
開き戸をアコーディオンカーテンなどに取り替えるといった扉全体の取り替えのほか、ドアノブの変更、戸車の設置等に介護保険は適用されますので、補強工事にも適用される可能性があります。
アコーディオンカーテンは開閉が頻繁な為、天井にも負担がかかってきますので補強工事をしっかり行っておくと良いでしょう。
アコーディオンカーテンの補強工事はとても大事で、補強具合が弱いと天井から落下してくる場合があります。
介護認定で要支援・要介護1~5に認定された場合には、理由書(ケアマネージャーが作成します)に基づく住宅改修に補助が支給されます。
補助額の限度額は工事費20万円で、支給は9割になっていますので、実質支給額は18万円になっています。アコーディオンカーテンの補強工事をしなくてはならない場合があります。
頑丈である為、補強入りのアコーディオンカーテンは工場で利用されている事が多いのが特徴です。
補強入りのアコーディオンカーテンとはカーテンの折り目などがしっかりと補強されている製品です。



2月18日(水)16:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS