ここだけ?!絶対トクするお値打ち情報総合サイト
 
あなたにとってお得な情報が満載!この情報で幸せを手に入れましょう♪
 



ゴミのリサイクルマークの種類


アルミ缶は潰してから塊にし、そして溶かして素材にするのだとか。
そして、どのような商品を自分が購入しようとしているのか、ゴミのリサイクルマークを確認してから購入すると、リサイクルに貢献することができるでしょう。
ですから、ゴミのリサイクルマークについて知りたいという方は、ネットで情報を集めてみると良いでしょう。
矢印三つで角の丸い三角が描かれ、その中心に1という数字があり、その三角の下に「PET」と記されているゴミのリサイクルマークもあります。
ですから、空き缶をゴミとして捨てるときは、ゴミのリサイクルマークを確認し、素材に合わせた捨て方をするようにしましょう。
このゴミのリサイクルマークはスチール缶を意味していて、ゴミに出すときはアルミ缶と分別しなければならない場合が多いでしょう。
そして、ネット上にはゴミのリサイクルマークを一覧にして分かりやすく解説しているネットサイトもたくさんあります。

ゴミのリサイクルマークに関する情報が、インターネット上にたくさん寄せられています。
また、ゴミのリサイクルマークを調べ、一覧にしてレポート用紙にまとめれば、子どもの夏休みの自由研究にすることもできると思います。ゴミのリサイクルマークは、たくさんの種類があるようです。

ゴミのリサイクルマークで、矢印で三角が描かれていて、三角のところに「アルミ」と記されているものは、その缶の素材がアルミであるということを表しています。



7月24日(木)05:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | 特ダネ情報 | 管理

この記事へのコメント投稿はできない設定になっています
コメントはありません。


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 恋活 | 家電バーゲン